2015年12月10日(木)第36回日本臨床薬理学会学術総会にて、社会医療法人景岳会南大阪病院内科と共同研究し、副部長川口祐司先生がポスター発表いたしました。

 

『3-P-37 2型糖尿患者の治験経験が経口血糖降下薬のアドヒアランスに与える影響-経口血糖降下薬のウオッシュアウト経験を含めて-』

 
詳しくは、『第36回日本臨床薬理学会ポスター』 をご覧ください。

ページトップへ